育児休職プロジェクト

第2子の誕生を機に日々を出来事を記録したい。特に育児休業中の事とか。

生後2ヶ月、保育園見学、予防接種

本日で生後2ヶ月となるが、本日は午前中に保育園に見学に行き、その足で初めての予防接種を打った。

保育園見学

駅前のタワーマンションにある認可保育園を見学した。人気があり、何名も待ちがでる保育園。

駅前という立地が一番の売りだと思う。

長女が入る0歳児の定員は6名でなかなか狭き門。ただしフルタイムのうちでは、そこそこ可能性があると踏んでいる。

マンション購入など考えると、0歳児で認可に入って引越し後に新居で認可に入るか時に自己都合で認可保育園を転園することは新居近くの保育園に入る時不利になるのではと心配している。

本日の見学は他に4名と一緒だった。1人が前に認定保育室見学の時に一緒だった。

保育園はマンションのひとフロアのみであり、全定員70名と小規模。

年次での交流が頻繁にあり、クラスを越えて遊んでいる感じだった。

1歳児からは外部講師を呼んで英語リトミックや学研などのレッスンもあるらしい。

クラスは場所をJRから借りているために、新幹線の名前となっていた。

持ち物が手作りと聞いていたが、それは指定していないとのこと。少し、持ち物は他と比べると多いのかなとは思う。

オムツ一枚一枚に名前を書く必要があるのは、長男が通っている保育園と同じ。少し面倒だ。

延長保育は最長8時までのため、何かあった時は助かるが、長男の保育園が19時までなので駅近くのこっちを後回しにするのもあまりないかと思う。

予防接種

2ヶ月になり、早速予防接種を受けに行った。

今回受けた予防接種は4種類。ヒブ、小児肺炎球菌、B型肝炎ロタウイルス

ロタウイルス1回目は任意であり、自己負担14,400円/一回。

月曜のため混雑していたら、水曜でも良いと思っていたが保育園見学の後覗くと馴染みの小児科が空いていたためお願いした。

初めての注射に親の方が心配してしまう。赤ちゃんには刺激程度らしい。

小さい腕に針が刺さるのは可哀想だと感じてしまう。

ロタウイルスは飲む予防接種であり、何度かに分けて飲むが、高い薬なので全部飲んでねと祈っていた。実は多少、吐いても大丈夫らしい。

次回2回目は四種混合も接種するため、4本の注射を打つ予定であり次回は10月3日以降となる。