育児休職プロジェクト

第2子の誕生を機に日々を出来事を記録したい。特に育児休業中の事とか。

長男、映画館デビュー

ドライブヘッ映画

4歳の長男とドライブヘッドの映画鑑賞に行ってきました。

シンカリオンが始まっても、昨年終わったドライブヘッドに長男は夢中で、オモチャについてシンカリオンではなくドライブヘッドの持っていないのを欲しがります。

私も電車よりは車が好きなので、よくわかります。そして、形やコンセプト、変形するオモチャの出来もなかなか素晴らしい。私が子どもの時やよりも遥かに進化している。

長男としては初めての映画鑑賞でした。映画は家でも見ているけども、暗い中で飽きずに観ていられるか心配だったが、全く問題ありませんでした。

映画が始まっても、暗くせず、そして多少話しても周りも同じくらいの子どもが多いために神経質にならずにすみました。

グッズ付き映画チケットにしたため、入場の際にトミカが貰えるらしく、入場の際にちっちゃいサイクロンインーセプターのトミカを長男がもらえた。ポスターでは黒いSIB MAXのトミカだったので、あれっと思っていたがバラエティがあるんだ程度に思ってました。

f:id:yTakeshi:20180827085518j:image

映画が終わってから妻に伝えると、もらえたのは入場特典の子どもは皆んな貰えるものらしい。

f:id:yTakeshi:20180827085530j:image

しかし、もらえる時期に問題。

来年1月8日からチケットを買ったローソンで引き取りらしく。まだ半年近くあり、忘れてしまいそうだ。そして、そこまで長男はドライブヘッドに興味を持っていられるだろうか。

タカラトミーには、映画が終わったらも引き継ぎ動画アップロードなど盛り上げて欲しい。

と言うか、半年もかかるとは受注生産かと驚愕。

上映している映画館は全てイオン系であり、近くではみなとみらいの横浜ワールドポーターズだった。先行発売のチケットから事前に席予約も出来たのでスムーズに入場、着席したのですが定刻になってから映画予告が退屈だったらしく、持参したグミを全て食べ切って凌いでました。

映画の内容は、クライマックスであれっと思うことがあったものの、長男は満足か終わってからニコニコしてました。

ナムコ、エグナム

その後は同じフロアにあるゲームコーナーでインベーダーのリアル版とエアホッケーをしました。相変わらず、進化してるなぁとおっさんになった事を実感してます。

f:id:yTakeshi:20180827090535j:image

f:id:yTakeshi:20180827090712j:image

大人的にはバーチャルリアルティがいくつかあり、それが楽しそう。

ふあふあキッズ

ゲームの後、フードコートでお昼にしたかったが、4階のインテリが気になり少し立寄ると、近くに、ふあふあキッズという時間制の遊び場があり、長男は一目散に駆け寄り、遊ぶ事を決意。

少し混んでいて、前に2組並んでいて、中にいる人が出ると入れ替えで入れるようで、入るまでに10分くらい待った。

料金は15分110円で、大人子ども両方かかり、30分としたので、440円。

ラゾーナやトレッサの遊びパークよりも短時間であればリーズナブルな気がする。

中もトランポリンや室内アスレチック、エア式の滑り台、おままごと、自走式のカートなど長男が好きなものばかり。

室内アスレチックは寒い冬に外で遊ばせる事が出来ないモンゴルでよく見かけたのを思い出しました。

f:id:yTakeshi:20180827090453j:imagef:id:yTakeshi:20180827091833j:imagef:id:yTakeshi:20180827091847j:image

子どもから目を離さないようにと注意書きを渡されるが、大人もくつろげる漫画やマッサージチェアもあり、見てくれる友達がいたら大人もいいかもしれない。そんな友達はいないけども。

f:id:yTakeshi:20180827092017j:image