育児休職プロジェクト

第2子の誕生を機に日々を出来事を記録したい。特に育児休業中の事とか。

盆休み明け、甲子園

11日間のお盆休みを明けた4歳の長男は、いつも通り渋々保育園に行った。

休み明けだからといって、特別な抵抗はなかった。

保育園に行く途中に、休み中何をしたか振り返ったがトミカ博から始まり、色々と覚えていてくれた。

自分ですら、休み中に何をしたか忘れかけているのに、嬉しい限りだ。

午前は甲子園の準決勝を見た。

日大三高と秋田の金足農、接戦で見事な試合だった。勝利した金足農のバントはすごかった。

今日も決勝をテレビで妻と見ていたが、大阪桐蔭の強さにはビックリした。

しかし、ピッチャーの吉田くんが途中レフトの打川くんと交代した事には本当に驚かされた。

昨日と今日の試合を見ていた時、1ヶ月の長女は全く騒がずに寝てくれていた。存在を忘れかけるほど。なんて親孝行の娘だろう。