育児休職プロジェクト

第2子の誕生を機に日々を出来事を記録したい。特に育児休業中の事とか。

長男、盆休み8日目

私の実家に帰省して4日目、今日帰るか悩んでいたが、4歳の長男がまだ帰りたく無いと言うこともあり明日帰る。

それに渋滞は午後に向けてひどくなっていくと情報がありもう少しゆっくりしたかった。

朝から少し雨が降っていた。

長男が虫取りに行きたい希望していたため、可能であれば戸川公園という吊橋と川がある公園で沢蟹などを探すのも良いと思っていた。

しかし雨も降り、長女は連れていけない。姪も夏休みの宿題に追われていた。

そこで長女の体重を計るのと、長男のオモチャに行きたい希望が叶うイオンに出かけた。

妻は赤ちゃんの体重とおっぱいの出る量を計りに赤ちゃんコーナーに。自分も長男はゲームコーナーに。

ゲームコーナーでは、ティラノザウルスの人形を取るユーホーキャッチャーに挑戦するが失敗。乗り物系のゲームを一回。

その後はわんぱくぱーくに入った。わんぱくぱーくは時間制でなく1日フリーパスのみで700円。大人に料金はかからず、なかなかお得だ。ラゾーナやトレッサのコナミ系は2時間近く遊ぶと3千円近くしてしまう。

遊具はシンプルなもので、ボールプールやエアクッションの滑り台など。

妻の実家で東北のイオンにも同じようなものがあり、どこでも同じような構成なのかもしれない。

長男が特に気に入ったのは数台の扇風機で風船が動き回り、その中で遊ぶ空間。

f:id:yTakeshi:20180817062124j:image

何時間でも遊べそうだった。

その他、たこ焼き屋さんごっこなど。

f:id:yTakeshi:20180817062211j:image

プラレールiPadも置いてあり一通り遊んで、ようやく昼食にした。

妻は先に食べてもらっていて、2回目の授乳をしていた。

すき家でオモチャがもらえるお子様メニューで長男の気を引いて、キッズカレーを注文して牛丼のストラップが付いてきた。

長男はこれはオモチャでは無いと言い、カレー3口食べ逃亡した。

逃亡先は100円ショップ。

こっそり付いて行ったが、10分程度1人で物色していた。

1人である事に全く不安を感じないようだ。

100円ショップでは昆虫のカゴやフィギュアが気に入ったのか前から離れない。

私を探して、おいでと言ってきたが逃亡して心配した事を伝えた。

1人でふらふらお店に入らないようにお願いしたが聞いているか分からない。

それよりも、カブトムシとクワガタのオモチャを見つけたことを伝えたいようだ。

ジェスチャーでカブトムシとクワガタの真似をする。

それが余りにも可愛く、ついつい買い与えてしまった。

その後は妻と合流して、予め買ってあげようと話していたお尻探偵の絵本を買った。

イオンの授乳室はトイレもあり、かなり広いらしい。トイレにはベビーカーも連れて入れる車イス仕様。

長女の体重は4.2キロであった。おっぱいの量は体重計が50g単位であったため、50g増えたものの25g以上、75g未満となる。

帰りの車で長男が寝てしまったため、ブルックスでドリップ珈琲のパックを買った。カステラを家のお土産にしようとしたが売り切れていた。前回も売り切れていたが、そんなに人気なようだ。

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村