育児休職プロジェクト

第2子の誕生を機に日々を出来事を記録したい。特に育児休業中の事とか。

長女、便秘

ここ数日、2ヶ月になった長女が便秘気味です。

昨日も出たのですが、その後も臭いオナラが出てるので溜まっている感じで今日も出てなかったので心配してました。

ミルクの量も少し増え授乳で足りないかなと思い80ccあげた後もまだ飲む事が増えてきました。

これまでの便は、ほぼ液体でミルクを消化した粒状がいくつか出ている感じ。

昨日はやっと出た便は少し角が立つクリーム状だったらしい。

今日もオナラが臭く、ミルクを飲んだ後にも泣き、便秘で辛いのかなと思って便が出やすいようにと何度か太ももをお腹まで持ち上げて踏ん張れる格好にしてました。

いよいよミルクを飲まずに泣いていたため、便秘解消すべきと、そのスタイルをとっていると鼻を膨らませ、目は涙目になり出そうと頑張っている。

音も無く出ました。

今度は完全なペースト状です。

大量ではあるものの、これまでの液体状に比べるとオムツからはみ出すわけでもなく。

出てるからわからぬままオムツを開けてみると盛ってました。

ここ数日、気温が低かったため厚着させていましたが汗書いたりオシッコで水分取られたようでかなり濾された感じです。

成長すると便は少しずつ固くなっていくので、これも成長なのかと、少し便が出た事もあり一安心。

夜寝ている間にして気付かないというタイミングで無くて良かったです。

キッザニア東京、仕事体験

昨日は初めてキッザニア東京に行きました。

4歳の長男は保育園をお休み。キッザニアは3歳から対象のようで色々仕事体験するパビリオンがある。

予めガイドブックを購入して、やりたい仕事を選び、今回、今度でも良いものを選定して行った。

1日で体験出来る仕事は6つ程度と想定して長男が希望した仕事は、

お菓子、カーデザイン、ガス会社、バナナ、救急救命士、建築建設

ガイドブックに、付箋を貼って準備完璧。

そして、水曜は英語で仕事をするところもあるらしく少しでも通っている英会話の必要性を感じてくれればと期待も少しした。

平日で、学校の夏休みが終わったばかりからか、かなり空いていると言われた。

8:30から会場らしく、7:30過ぎに車で出発したが通勤などで混んでいたため、到着は9時過ぎた。キッザニアがあるららぽーとは午後の部の入場を待つ人が既に並んでおり、かなり出遅れた感はあった。

まず、入場して森永のお菓子作りを2時に予約。これは直ぐに予約がいっぱいになるらしく、空いていたから予約を取れたようだ。

順番に東京ガスのガス管の点検。ダイワハウスで庭工事、モスバーガーでテリヤキバーガー作り、バナナ取り、三菱自動車でカーデザイン、ガソリンスタンドの定員、そして最後に予約した森永のハイチュウ作り。

 

f:id:yTakeshi:20180913181313j:imagef:id:yTakeshi:20180914071802j:image

 

救急救命士は時間が合わず出来なかったが、予定していなかったモスバーガーとガソリンスタンドも出来、全部で7つも出来た。

モスバーガーで作ったテリヤキバーガーをお仕事の合間に合間に食べながら良く働いた。

その間に銀行で口座開設と最後に預金、それに三越では働いたお金でお買い物もした。

驚いたのはパビリオンには大人が入らない事。銀行では何故、口座が必要なのかなど理解していないなと思いながらも1人で口座開設した。

長男が仕事体験している間は昼食を取ったり妻と交代で長女のオムツや授乳、ミルクなどあげた。

ディズニーランドよりも長男は楽しめた気がする。

 

サワガニ、同居

金曜の夕方から土日にかけて私の実家に帰りました。

マンションを探している事や長女のお宮参りと長男の七五三の写真をどうするかを話す事が主な目的でイベント的なものは特に予定しておらず。

長男は姪に遊んでもらえるのが嬉しく、常にはしゃいでました。

何をしたかというと、書くほどでもないですが備忘録的に、

厳島神社湿性公園で虫取り、

f:id:yTakeshi:20180911041306j:image

サワガニを整備している人から頂いた。逃がそうと提案するも、実家でばーばに見せるため持って帰ると主張。

 

震生湖で魚釣りとカメの見学、

二宮町のラディアン花の丘公園でフワフワドーム、

f:id:yTakeshi:20180911041420j:image

カッパ寿司で食事、

私の誕生日会、

実家の前で手持ち花火、

f:id:yTakeshi:20180911041430j:image

 

まぁ、いつもの実家帰りでしたが長男の収穫としてサワガニを持って帰ってきたこと。

100円ショップで購入した虫かごから少し大きなものに入れる予定。

 

 

タワーマンション見学、武蔵小杉

少し前に武蔵小杉のグランツリーに行った時、その周辺にタワーマンションがいくつもそびえ立っている印象を受けた。

湘南新宿ラインが停車することにより、だいぶ前から利便性が良くなり、タワマンの建設ラッシュされた事は知っていたが実際に見たのは初めて。

その1つ、グランツリーの一番近くに黒くカッコ良いタワマンが残り3邸と広告されていたので、一昨日見学に行った。

これまで探している繁華街から外れる路線ではないものの、どんなものかと。

全部で800戸、53階建て、免震構造

武蔵小杉の再開発エリアで最後のタワマンらしい。場所もなかなか良く、グランツリーには道路を渡れば直ぐで、小学校も他のタワマンとは異なりすぐ近くに。

ロビーは天井が高くコンシェルジュが24時間待機している。

共用スペースは最小限にして、共用費を抑えているらしい。しかし、サービスルームなど必要十分。

残り3邸で3LDKは2つ53階と32階の西、モデルルーム、28階の東合わせれば3つ。

販売会社、ディベロッパーはすみふでデザインや仕様に自信を持っているだけあり素晴らしい。

竣工から2年経過しており、残りの4戸を除き販売済み。

モデルルームを見学すると少し狭く感じた。70m2程度で今の賃貸よりは広いはずなのだけど、寝室が少し広めだからかもしれない。

リビングルームにあえてバルコニーを設置せずガラス張りのカーテンウォールで視界を優先させたようだ。確かに手摺や奥行きにより視界は狭まる。説明はなかったが、専有スペースを広くする意図も感じられた。

また1平米弱、地下三階にトランクルームがあるので、これも見た目の専有面積よりも狭く感じされるのかもしれない。

地震の事もあり、この免震や利便性には憧れるが、8棟くらいのタワマンが溢れインフラのパンクや人の多さがあまり魅力的でない。

それに何よりも価格。

モデルルームで8,480万円、32階西は8,280万円

、最上階で9,680万円。これだけ、売れなかったのは一番に価格があると思う。

営業からは高い買い物の方が、高く売れると高級車を例にして説明があり、一理あるかもしれないが、それ以上に需要と供給のバランスや物価とのタイミングがあり買値よりも高く売れる保証は何もない。

という事で、次回の予約も遠慮して見学を終了したが、見学特典のセブン系列で使える金券3,000円をもらえた。

でも地震の恐怖を考えると免震は憧れる。

短時間育児、長男

先月から父母ともに育児休業になったため、今月から長男が短時間保育となり、預けられる時間が朝8時から午後4時までとなりました。

これまではお迎えが18時半までが標準時間だったため、かなり短くなった感じです。

18時半までだとかなりゆっくり出来たのですが16時までだと妻と長女と外出すると午前中から外出しないと、もうお迎えの時間だと焦ってしまいます。

今日は妻のお母さんに長女を見てもらいラゾーナで妻とランチしました。私の誕生日で少し奮発して鉄板焼きに。妻の誕生日もここでふたりで食事したのですが、お肉も美味しく間違いないですね。

2人で1万円ちょっと。ビールも一杯頂きましたが、かなり贅沢なランチ。本当にご馳走さま。

f:id:yTakeshi:20180906044914j:image

帰りには長女を見てくれたお母さんにケーキを買って帰りました。

長男には私が育児休業で会社に行っていないことは伏せています。理由は長男も保育園に行きたくないと行った時に説明がつかない、長男だけ孤立感を与えてしまいそうで。

とは言え、私が16時のお迎えで家にいるのも怪しまれるため。帰宅時は私が外出するようにします。

長男にはその分、私が休職の間色々な場所に連れて行きたい。まずはキッザニアに。

今日ガイドブックを買ったので研究します。

 

 

生後2ヶ月、保育園見学、予防接種

本日で生後2ヶ月となるが、本日は午前中に保育園に見学に行き、その足で初めての予防接種を打った。

保育園見学

駅前のタワーマンションにある認可保育園を見学した。人気があり、何名も待ちがでる保育園。

駅前という立地が一番の売りだと思う。

長女が入る0歳児の定員は6名でなかなか狭き門。ただしフルタイムのうちでは、そこそこ可能性があると踏んでいる。

マンション購入など考えると、0歳児で認可に入って引越し後に新居で認可に入るか時に自己都合で認可保育園を転園することは新居近くの保育園に入る時不利になるのではと心配している。

本日の見学は他に4名と一緒だった。1人が前に認定保育室見学の時に一緒だった。

保育園はマンションのひとフロアのみであり、全定員70名と小規模。

年次での交流が頻繁にあり、クラスを越えて遊んでいる感じだった。

1歳児からは外部講師を呼んで英語リトミックや学研などのレッスンもあるらしい。

クラスは場所をJRから借りているために、新幹線の名前となっていた。

持ち物が手作りと聞いていたが、それは指定していないとのこと。少し、持ち物は他と比べると多いのかなとは思う。

オムツ一枚一枚に名前を書く必要があるのは、長男が通っている保育園と同じ。少し面倒だ。

延長保育は最長8時までのため、何かあった時は助かるが、長男の保育園が19時までなので駅近くのこっちを後回しにするのもあまりないかと思う。

予防接種

2ヶ月になり、早速予防接種を受けに行った。

今回受けた予防接種は4種類。ヒブ、小児肺炎球菌、B型肝炎ロタウイルス

ロタウイルス1回目は任意であり、自己負担14,400円/一回。

月曜のため混雑していたら、水曜でも良いと思っていたが保育園見学の後覗くと馴染みの小児科が空いていたためお願いした。

初めての注射に親の方が心配してしまう。赤ちゃんには刺激程度らしい。

小さい腕に針が刺さるのは可哀想だと感じてしまう。

ロタウイルスは飲む予防接種であり、何度かに分けて飲むが、高い薬なので全部飲んでねと祈っていた。実は多少、吐いても大丈夫らしい。

次回2回目は四種混合も接種するため、4本の注射を打つ予定であり次回は10月3日以降となる。

 

 

長女、生後2ヶ月直前

長男が明日で生後2ヶ月になるが、体重も少しずつ増え4.6キロとなった。

成長曲線からすれば、標準範囲の真ん中から少し下くらい。

妻と共有している無料アプリ、ぴよログを使っているがミルクやうんち、母乳など記録できるため重宝している。

特に最初の頃は夜中、起きた時に自分が寝ている間にミルクを既にあげていたのかなど妻を起こさずに確認できるのが良かった。

そして成長曲線なども測定結果をグラフにしてくれる。とても便利だ。

f:id:yTakeshi:20180902221106j:image

オムツのサイズを昨日から上げて、SSからSにしたが、まだ少し大きいかもしれない。朝、横からはみ出しベッドのシーツに漏れてしまった。

今はミルクをあげている間に、やはり横から漏れてパジャマのズボンが濡れた。ミルクを上げている時に暖かい何かを感じてもしかしてと思ったが、やはり濡れていた。

まだ少し早かったのかもしれない。SSサイズのオムツが切れたタイミングでちょうど良いと思ったが、SSをまた1パック買う事にする。

哺乳瓶の乳首のサイズも上げたがこちらは丁度良い。最初、少し戸惑った感じはあったが問題無く飲めている。飲む時間も少し短縮されたと思う。

マンション申込

今日はマンションの抽選申し込みに行った。気に入っている角部屋で他候補者も申込むと聞いているが、申込日2日目の今日時点では私のみのようで申込番号は1番となった。

昨夜は、家賃補助が今後受けられない勿体なさを感じて一人で悩んでしまったが、今日妻と話してタイミングやマンションを買うこと自体お金のかかる事で、お金以上に価値があれば良いと考え直した。

24日に抽選になるが、当選する事を祈っている。

申込日の前には長男と雨の中、朝マックに行った。

長男の休日

7:30から放送しているミッキーマウスロードレーサーズのCMでハッピーセットが金曜から新しく変形、組み合わせや合体など出来る車であり、長男が昨日から要望していた。

パンケーキとハッシュドポテトを平らげた長男はオモチャの影響も大きいが楽しそうにしていた。

マンションの申し込みから帰り、お昼を食べた後は長男と2人で外の公園に三輪車で出掛けた。4歳の長男には三輪車はもう小さ過ぎる見た目。

f:id:yTakeshi:20180902222623j:image

来年は自転車の練習だ。三輪車で小さい公園ではあまり楽しくなく、すぐそこの住宅メーカーNICEの展示場で防災イベントをやっているために遊びに行った。

今日は前日よりも5度以上気温が低く寒く感じるが、イベントの目玉としてカキ氷を配っていた。長男は食べたいと申し、NICEのスマートパビリオンに1人で乗り込む。

防災イベントらしく、地震体験車で地震を体験したり、水消火器の使い方を学んだりとイベントを堪能した。実は昨日もイベントをやっており、まず消火器で火の絵が描いてある看板に当てるのをゲームだと思い楽しんでいる。

f:id:yTakeshi:20180902223540j:image

その後は家でラジコンで遊んだり、自転車屋にパンクを見てもらうのに付き合ってもらい、ヨーカ堂のゲームで遊んで帰宅。

昼寝をしなかったため、自転車の後ろで寝るかと思ったがなんとか耐えて、夕食もうつらうつらで食べ7時には就寝した。

明日から保育園は短時間となり、お迎えは16時までとなる。本人にはまだ伝えていないと思うが、きっと大喜びになるだろう。

毎日が特別になると、それは日常となり嬉しさは半減する。長男の話ではなく私の育児休職も然り。